株とFXで稼ぐ

投稿者: |

FXは、全ての利益と損失を合わせたらゼロになるゼロサムの投資になります。一方で、株はゼロサムゲームではありません。その他の違いとしては、投資対象も違います。FXは、50通貨ほどが対象となりますが、株は4000社の株が対象となります。値動きは、FXの場合には年間30%程度までですが、株式の場合には、100倍などの変化になる場合もあります。

また金利の受け取りは、FXは毎日ですが、株は年2回になります。

もう少し詳しく投資対象について見ていくと、FXの場合には、各国の通貨が投資対象となっています。つまり、それぞれの国の動向や、景気などが関係していきます。一方で株の場合には、その企業の信用力や業績が影響してきます。

投資するうえで必要となってくる知識とうのは、株の場合には、それぞれの企業の業績や動向などをしっている必要があります。FXの場合には、通貨を扱う国の動向などを知っておく必要があります。

株を始める場合には、証券会社を選ぶ必要があります。それでは、どの証券会社にしていったらいいでしょうか。手数料の安さで選ぶならDMM株、ライブスター証券、GMOクリック証券がおすすめです。取り扱い商品の多さで言えば、SBI証券がおすすめとなるでしょう。

では、どうやって株価が上がる株を購入していくといいでしょう。それは、私達の生活の中にヒントがあります。例えばライザップの株は、ここ4年で29倍にも上がっています。これは、CMなどでの活躍を見ていれば、株価が上がるのも分かるのではないでしょうか。

つまり、業績が良く、時流にのっている企業の株を購入すれば株価が上がっていく可能性が高いのです。数ある株の中からそのような株を探していくのは、楽しい作業ではないでしょうか。

株のメリットとしては、次のようなことがあります。
・売却益を得られる
・配当を得られる
・株主優待がもらえる

それぞれ株を持っていると得られるリターンです。

では、初心者がやってはいけないことというのは、どんなことでしょうか。
それは、多くの資金を一つの銘柄に投入することです。投資をする上で、資産を分散して投資することは基本となります。いくら気に入っているからといって、一つの銘柄に集中するのは良くないでしょう。

次にやってはいけないこととしては、株価が下がっても上昇を見込んで持ち続けることです。一度下がったものが、さらに下がってしまうことがあるので、しっかりと損切はした方がいいでしょう。